【ウイイレアプリ2021】アプデはいつ?最短で9月17日!

ウイイレアプリ2021
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

ウイイレアプリ2020の配信は10月に決定と公式発表がありましたが、具体的にいつからなの?!が、非常に気になりますね!

とても楽しみにしているから1日にでも早くやりたい!

現時点で、公式からの発表はないもの、ある程度の予想は可能!

予想できる理由は「大型アップデート」。

過去を見ても、2019→2020の切り替わりは「大型アップデート」というタイミングでまず間違いないです。

ということで、大型アップデートから【ウイイレアプリ2020】の配信日がいつなのか?を予想していきましょう。

 

スポンサーリンク

【ウイイレアプリ2020】メンテ開始の最短は10月14日!

ウイイレアプリ2020配信トップ画

引用元:ウイイレ公式サイト

 

現段階で予想されるアップデート日は、10月14日(月・祝)と10月21日(月)のいずれか。

遅くとも、10月24日(木)までには配信されると予想されます。

 

14日を激しく希望!頑張れコナミさん!!

ここの所、木曜日の定期メンテだけでなく、月曜日にもメンテが行われる週が続いていますもんね!

メンテが多くなるということは、2020の配信準備という事の証です。

相変わらず、メンテ時間が長いですが・・・。

コナミさんが必死にアプデ作業をしてくれいるので、我慢です!

 

どれだけ遅くなったとしても、「モバイル版「ウイイレ2019」は10月のアップデートで本作へと移行」と公式発表されているので、今月中には思う存分楽しむ事ができます。

 

そこで、ウイイレ2020の配信に向けて、新機能などのおさらいをしながら期待値を高めていきましょう。

 

追記:公式発表がありました!14日から大規模メンテナンスに入り、サービス開始は最短で10月24日!

 

スポンサーリンク

eスポーツ構想のウイイレ2020

ウイイレ2020では、最近の時代の流れに合わせ「eスポーツ」構想が取り入れられました!

なので、「ウイニングイレブン2020」ではなく、「eFootball ウイニングイレブン2020」と若干、名称が変わっています。

 

ウイイレアプリ2019でも、日本大会や世界大会などが開催されて、とても盛り上がってたよね!

 

eスポーツ市場は、5G技術の登場で今後さらに加速していくと予想されるので、eスポーツ関連のイベントも増えそうですよね。

 

 「eFootball」は、「eスポーツxフットボール」を掛け合わせた言葉で、すべての「ウイニングイレブン」プレーヤーにeスポーツの楽しさを体感いただきたいという思いを込めています。とコナミの発表もあるのでゲーム内でのイベントが増える事は間違いないのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

ウイイレ2020の新機能は4つ

ウイイレ2020では、大きく4つの新機能が搭載されました。

2019よりも、よりリアルにゲームをプレーできそうですよね。

 

その分、操作が難しくなりそうで慣れるまで大変そう・・・。

選手の動きや反応スピードなどの操作性は難しくなりそうですが、そこは慣れるしかないですねー。

 

とにかく、やり込むしかないね!やってるうちに慣れてくるもんだし。

細かい操作性はプレイしてみない事にはわかりませんが、注目なのが「フィネスドリブル」。

 

フィネスドリブルとは・・・。

ウイイレ2020で最も進化した要素が「フィネスドリブル」。

 

相手選手の動きを先読みする事で、密集した狭いエリアでもドリブル突破での抜け出しが可能になり、局面を打開できるプレーが出来るようになった。

つまり、細やかなボールタッチやディフェンダーとの駆け引きという部分がより現実的にリアルに再現されているという事。

 

2019でも、ボールタッチやフェイントなどかなりリアルだったけど、さらに進化されてるんだね。

 

ちょっとした操作ミスが大きく影響しそうだ・・・。でもやり込み要素ではあるね!

 

2019は、ドリブル突破がゆるゆるだったからを改善が目的かもしれないね。

 

オフェンスとディフェンスのどちらに有利な要素なのか?という事を含めて楽しみです。

 

新ライセンス搭載

新たにパートナークラブとなったのが、

  • マンチェスターユナイテッドFC
  • FCバイエルンミュンヘン
  • ユヴェントスFC

これは、嬉しいですね!

 

実名登録&実際のチーム名・ユニフォームはとっても嬉しい要素です。

 

他にも、イタリア「セリエA」のリーグライセンスを含む、

  • オランダ
  • フランス
  • ポルトガル
  • トルコ
  • ロシア
  • スコットランド
  • ベルギー
  • デンマーク
  • スイス

の10の欧州リーグを搭載が決定されているので、自分のチームも対戦相手のチームも「どこを選ぶか?どことあたるか?」というワクワク感UP。

 

一方で2019には搭載されていたけど、2020では非搭載のチームもあるから残念。

 

そこは「大人の事情」だから、仕方ないね。

 

強化された演出

「Unreal Engine4」の採用による美麗なグラフィックはそのままで、選手のモーションやセレブレーションが追加。

より本物そっくりに再現されているのは、結構嬉しいよね。

顔や体型だけでなく、ゴールパフォーマンスなどの演出もどんどんリアルに近づいていってますね。

 

オンラインイベント「Matchday」も12月に搭載予定

12月にはユーザ同士が2つの勢力に分かれて対戦する新たなオンラインイベント「Matchday」の追加を予定されている。

2つの勢力に分かれてって事はチーム戦みないな事なんですかね?

どんな感じになるのかイメージが全くつかないけど、新イベントは大歓迎ですね。

 

オンラインでも活躍出来るように、しっかり練習しなきゃ!

スポンサーリンク

ウイイレアプリ2020の配信開始が楽しみすぎる

これだけの新機能が搭載された、ウイイレアプリ2020。

紹介しているだけでも期待値が高まって、ワクワク感が止まらない。

早ければ、10月14日!というのが、もう目前まで迫って来ています!

追記:10月17日がプレオープン配信予定日と発表がありました。

それまでに2019の方でやり残しがないように、2020に向けての準備を進めていきましょう。

以上、【ウイイレアプリ2020】アプデはいつ?最短で10月14日!でした。

コメント